ホットヨガLAVAの予約方法、混雑、予約のキャンセル方法等

体系スッキリ

ホットヨガLAVAは完全予約制です。

LAVAヨガ あぐらをかく女性 画像

LAVAのヨガプログラムの種類と選び方、予約方法、予約が取れないこともあるのか? 混雑具合、予約をキャンセルする方法を紹介します。

 

以下は、通ってからの内容です。LAVAの体験時の予約についてはこちらから

LAVAの予約方法3つ

LAVAを予約するには、電話カウンターで直接ネットの3つの方法があります。

電話は直接店舗orコールセンターへ、

レッスンを受けた後、カウンターで次回の予約をしてから帰るというのもありです。

一番みなさんが利用していて便利なのは、ネットで、LAVA予約サイトから予約することですね。スマホでできるので簡単です。

 

LAVAヨガ 予約の方法

日にちと時間から、希望のプログラムを選んで、予約ボタンを押すだけ。

ネットで予約すると、すぐに予約確認メールが来て、前日にも「明日レッスンありますよ~」という確認メールが来るのがありがたいです。

同じネットではありますが、ラインアプリからも予約することができます。

 

いずれにしても予約は簡単です。

 

LAVAのヨガプログラムの種類と選び方

スタジオでヨガする女性画像

LAVAの導入プログラム店舗によって異なります

 

やさしいパワーヨガ、リンパフレックスヨガ、ネイチャーヨガなどなど。名前だけで判断しにくいのですが、予約するときに、各プログラム名の横に♥2 というように♥マークの横に数字がついています。

これが、運動量の目安となっています。

1と3では全然違うように感じますが、同じ3でも人によっては、腹筋を使うのはきついよ~とか、3でも思ったより楽だわというものもあります。

実際のレッスンでは、できないことがあっても、できない人はこれ、さらにできる人はこうしてくださいという指示がありますし、途中でしんどくなっちゃった人は、おやすみポーズで休んでてください

と言われるので、ちょっと慣れてくれば、どれを選んでも問題はありません

 

私個人的には、ダイエットや体質改善などの悩み対策としてのボディメイクヨガがお気に入り。

例えば、美尻ヨガ、美脚ヨガ、肩こり改善ヨガ、お腹引き締めヨガ、骨盤筋整ヨガ、デトックスヨガなど。

肩こり改善なら、腕や肩甲骨周り、首周りの筋肉などを中心に鍛えます。

 

 

LAVAの予約件数

予約できる数は契約しているコースによって異なります

マンスリーメンバーフリー(全店舗利用通い放題)→本予約4件、キャンセル待ち2件まで

マンスリーメンバーライト(2店舗利用可能・通い放題)→本予約3件、キャンセル待ち1件まで

マンスリーメンバー・4(月4回までご利用可能)→本予約2件、キャンセル待ち1件まで

マンスリーメンバー以外:1件まで

 

LAVAの混雑・予約とれないの?

「LAVAの予約が取れない」なんて、口コミを見たこと見たことがあります。

実際、LAVAに通って、予約が取れないのか検証してみました。

たしかに、平日だとほぼスムーズに予約が取れますが、土日の予約は早く埋まってしまいます。また、人気のある特別なプログラムも予約が取りにくいです。

 

LAVA フローティングヨガ

また、ハンモックに揺られて浮遊感を楽しむ「フローティング」は開催している店舗が少ないため、すぐに予約でいっぱいになります。

LAVA 予約サイト

↑大阪梅田茶屋町店での予約受付画面です。フローティングヨガはすべてキャンセル待ち予約になっています。キャンセル待ち○人目と表示されます。

 

LAVAの予約はネットで手軽にできるため、とりあえず行けるところはおさえておこうという人も多いみたい。でも、決して予約が取れないってことはありません。

キャンセル待ちはわりと早く回ってきますので諦めずに入れておくことをオススメします。また、土日や人気のプログラムの予約はお早めに。

キャンセル待ちの状態で、行けるようになったら、メールが来ます。

 

私の通う店舗では、平日なら朝イチが混雑、正午前後は空いています。

季節では、秋・冬・春は混んでいますが、それに比べると夏は空いています。

→ 各店舗による違いはこちら

LAVAの予約をキャンセルする方法

LAVAの予約はネット・コールセンター(or店舗)ともにレッスン開始の15分前まで、キャンセルは60分前までできます。

毎月1日~末日のうち、無断キャンセルを2回以上おこなった場合は翌月の1か月間同時に予約できる件数が1件に制限されます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました