春から夏にかけてはガーデニングの季節です。

水やり、雑草ひき・・・毎日大変ですが、気になるのは紫外線。

去年の夏、紫外線が気になるし、水やりで服がどろはねがつくし・・・でラッシュガードを着て、ガーデニングをしてました。



スポンサーリンク

その様子がこちら・・・

rushP1150771

お庭であやしい人。

ベルメゾンで売っているラッシュガードは、ゆったりラインなので、服の上でもきられるし、フードがついているので、誰もみられないお庭でフードをかぶって草ひきをしていたら、虫にもさされないし、手の甲まで紫外線対策できるのでばっちり!

・・・・・なのですが・・・・・

暑い!とにかく夏が暑い!

 

そんな私に朗報♪

今年は、ガーデニング用、アームカバーが登場しました。

bell-201403016

それがこちらのアームカバーです。

ポリエステル85%、ポリウレタン15%水着素材でできたアームカバーです。本来は海やプールで水着と合わせて使うものらしいけど、これはガーデニングに最適です。

 

水やりをしながら、目についた雑草をひく私は、どろどろの中に、手をつっこむことになるので、普通のアームカバーではすぐにびしょびしょになります。

朝と夕方に水やりするので、あまりにびしょびしょになったアームカバーは夕方になってもかわかず、一日に2枚必要。

ということで、ラッシュガードなら、どろがついても着たまま、さっと手をあらって干しておけば、夕方にはかわき、撥水加工で汚れもつきにくくなっているので、最高でした。

その素材そのままに、つくられているアームカバーなので、水やり、どろんこ雑草ひきには最適なんです。

bell-201403020

アームカバーをつけてみた。水着素材でつるつるしていて冷たくていい感じ。手の甲まで紫外線カットできて紫外線カット率は99%以上と安心です。

bell-201403021

色は白と黒がありますが、ガーデニング用なら汚れがめだたない、黒ですね。

サイズは3段階大きいサイズもあります。

 

購入はこちらから

>>アームカバー【ベルメゾン】
icon


スポンサーリンク