プールの付き添い、そんなにはガンガン泳がないけど、濡れるのはいやというママには水陸両用パンツ。

水着っぽくないから、家からはいていける、海やプールにいったとき、旅行先でも便利な30代ママのためのパンツです。



スポンサーリンク

体型カバーもできる水着として

bell-201403022

普段使いにも水着の上からでも着られる、はっ水加工の水陸両用パンツ。

30代ママにとって、水着になるのはいや、でもこどものプールにはつきあわなきゃというシーンが多くでてくると思いますが、普通のサーフパンツより丈が長めで、体型カバーができます。

とくに 太ももを見せなくない!というママにおすすめ。

合わせて、ラッシュガード、UVカットラッシュトレンカ
iconを履くと、紫外線対策+体型カバー対策になりおすすめです。

水陸両用パンツはポリエステル100%。

撥水加工ほどこされ、水着としても使えますが、吸汗速乾素材のようなさらっとつるっとした素材で、これを日常にきてもそんなに違和感はないかな?という感じ。

これを着て買い物へ行くというのはちょっとはばかられますが、お庭のガーデニング、お風呂掃除など、濡れるのが嫌なところで、きるのは便利かと思います。

とくに南の島へ旅行・・なんてとき便利かなと思いました。

屋久島へ行ったとき、現地のお友達は一日中、水着の上に水陸両用パンツ、ラッシュトレンカ、ラッシュガードのスタイルでした。

なんで?というと、“いつでも好きな時に海に飛び込めるからよ~”とのこと。

たしかに屋久島では、ずっと水着でもいい感じでした。
さわってみたところ、軽くてさらさら、トロンとした生地で、着ていても暑く感じない素材です。

 

サイズ選び

こういうパンツサイズ選びが難しいですが、プールで着るので、動きやすい方がいいという人には、ワンサイズ上でもいいかなと思います。

デザインを重視する人は、ジャストサイズで。

ウエストは総ゴムでひもがついているので、ウエストがゆるくても絞ることができます。

bell-201403023

マジックテープでさっと着れるところもママには便利ですね

 

こんなシーンでお役立ち

 

この夏、海やプールに行く、けど、そんなに自分は泳ぐわけじゃない、でも服が濡れるのはいやというママにおすすめです。

水着を買っても、一年に一度、着る着ないかなら、流行もあるし、体型もかわるし、買うのはもったいないです。
と合わせて、日常着として活躍させながら、プールにも行けるというのがいいのではないでしょうか?

bell-201403026

ポケットにはファスナーがついているので中に入ってるものが落ちにくくなっています。内側はメッシュになっているので、水が抜けやすくなっています。

bell-201403024

さらにポケットには、ヒモがついているので、ここにくくりつけておけば、鍵が落ちる心配もありません。

bell-201403028

後ろポケットにもマジックテープがついて中のものが落ちにくくなっています。

 

値段も水着と比べるととっても安くておすすめ。色柄は6種類からえらべます。

 

水陸両方パンツはこちらから購入できます
>>水陸両用パンツ2015【ベルメゾン】
icon

【関連記事】

体系カバーができるママのためのラッシュガード


スポンサーリンク