気になる脇や足のにおいに効果的なローズの香りのミョウバンスプレーをベルメゾンでおためしさせてもらいました。



スポンサーリンク


bellP1150693

ミョウバンの消臭効果のしくみ

このスプレーにはミョウバンが入っています。

ミョウバンとは、カリウム、アンモニウムなどの金属が硫酸塩の形で結ばれた複合塩の総称をさすそうですが、なんだかむずかしい・・・。でも、漬物を付けるときにもつかうあのみょうばんと同じです。

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。

ミョウバンにはいっているさまざまな金属との酸化、還元作用によってにおいを中和させてくれる効果があります。
とくに、汗のニオイ成分である“アンモニア”はアルカリ性なので、酸性のミョウバンと反応し、消臭効果はかなり有効なのだそうです。

ローズの香りに癒される

ミョウバンスプレーって他にも販売されているのですが、こちらは、さわやかなローズの香りつき。

実際に香りをかいでみたら、このローズの香り、強すぎず、甘すぎず、夏の暑さを爽やかにしてくれる感じで、とってもいいにおい。
消臭しながら、いいにおいが持続するので夏の汗対策におすすめです。

靴や靴下にも効果的

ミョウバンは古代ローマ人も制汗剤として日常的につかっていた世界最古のデオドラント剤。

脇汗だけでなく、足、背中・・あちこちのにおいが気になる部分に使ってください。

においというのは、皮膚表面の雑菌が汗の成分を分解することで、発生するので、ミョウバンで皮膚を酸性にすることで、雑菌の繁殖もおさえられ、においも菌も繁殖もおさえることができ、皮膚を清潔に保つことができます。

ニオイが気になる、足は、靴や靴下にかけると効果的です。

現在販売中のものはこちら

ミョウバンスプレーEXTRA(ドクターデオドラント)
icon


スポンサーリンク