夏、革張りのソファーに座ってお尻が汗でびっしょり・・ってことないですか?

太ももからお尻にかけて汗対策になるロングショーツとガードル2つを紹介しますね。



スポンサーリンク

ロングショーツ

bell-201403193

こちらがロングショーツタイプ。

極細綿と吸汗速乾系素材を組み合わせたストレッチ素材でできているのですが、触った感じガーゼみたいにやわらかく、肌触りがいいです。

bell-201403194

生地は薄めで、さらっとしているので夏でも履き心地がいい。

 

bell-201403198

とにかくよくのびるので、パンツの下に履いていても動きやすいし、履きやすいです、

ガードルではないので、締め付けはないけれど、ほどよいストレッチ。

 

bell-201403195

裾レースで、アウターからも線が目立ちにくくなっています。

このロングショーツは1枚ばきができるので、重ねて履くこともなく、一枚で涼しく、太ももに流れる汗をさっと吸収してくれます。吸汗速乾素材なので、汗をかいたあともさらさらでひやっとしないのも特徴。

洗濯もすぐ乾くので、たくさんもつ必要もなく、1つもっていると安心ですね。

色はブラック、べージ、ソフトピーチ、ライトパープル、ミント、ソフトオレンジの中から選べます。写真はライトパープルですが、とっても涼しげでいい色でした。

お値段577円と非常に安いのもうれしい。

さらりとはける蒸れないガードル

 

bell-201403201

こちらはサポート力のあるガードルタイプ。

ガードルですが、蒸れにくい素材でできていて、さらさらメッシュ素材。向こうが透けるほどの通気性があり、もちろん吸汗速乾生地。

 

bell-201403199

ジョギング用やサッカーのユニフォームのスポーツTシャツのような伸縮があって、涼しい生地になっています。

 

bell-201403203

こちらが裏。

ロングショーツとの違いは、なんといってもサポート力。

裏打ちしたパワーネットで、おなか、腰、ヒップをほどよく引き締めます。

 

bell-201403202

夏にガードルというと、暑い気がしますが、こちらもロングショーツ同様1枚ばきokで直接はけます。

 

bell-201403200

裾もきりっぱなしになっているので、アウターにラインが響きません。

きれいに見せながら汗も吸ってくれ、ガードルでも涼しい。ロング丈とショート丈があります。

 

触り心地は、ロングショーツの方がガーゼみたいで気持ちいいのですが、夏、スタイルをきれいに!という人んはガードルタイプをおすすめします。

いずれにしろ、太ももの汗対策って重要な年齢になってきたと思います。

ベルメゾンでは毎年商品がバージョンアップしています。

2015年バージョンはこちらから>>サラリスト一覧【ベルメゾン】
icon


スポンサーリンク