クロックスの2015年春・夏新作モデルのクロックスカラーブロックはスカートにも似合うパンプスのようなデザインなのにふつうのクロックスのように歩きやすいクロックスカラーブロック買いました。

crocs2015pinkblue001

ピンクと水色でかわいい~。パンツにもスカートにも合わせやすいこの夏大活躍しそうな予感のサンダルです。



スポンサーリンク

2種類の素材が組み合わってできている

crocspink026

 

カラーブロックは2種類の色、2種類の素材でできています。水色の部分はさわるとツルンとしていて、表面に光沢があり、スチーム調理に使うルクエのような素材。

押すとボヨンボヨンとほどよく弾力があり、柔らかい素材になっています。

 

crocs2015pinkblue032

 

なので、こんな風に曲げても水色部分は足に沿って曲がり、歩きやすいんですね。靴のサイズがママと同じになった中学1年生の娘。

バレエをやっていて、外反母趾になりつつあるのですが、水色部分が足に沿ってのびるので、“これなら入る~♪”と大喜びでした。

 

crocspink025

一方、ピンクのほうはクロスライト素材で、やや硬めで半透明。しっかりした素材でできています。二種類の透け感ある素材が組み合わさってとっても夏らしいサンダル。

 

フラットだけどフラットにみえない女性らしいデザイン

crocs2015pink007

このカラーブロック、上からみるとヒールっぽいんですが、横からみるとほぼフラット。さらに靴底が、踏み込むところが地面にあたりやすいようさがっていて、つま先部分はあがっているので、地面を蹴りやすく、歩きやすい。

 

かかとの下は2センチほどの靴底がついており、クロスライト素材なので、クッション性があり、疲れにくくなっています。

どうしてもフェミニンなデザインのサンダルってデザイン重視になりがちで、歩きづらいことが多いですが、見た目はフェミニンだけど、歩きやすいんです。

靴底ってある程度厚くないと、夏はアスファルトやコンクリートからの熱が足に伝わってつらいんですよね。このぐらいあると大丈夫。

 

スカートにもパンツにも合う 夏向きパステルカラー

crocs2015pinkblue005

夏になるととたんに服がパステルカラーになる私。水色とピンクのサンダルは手持ちのスカートにもぴったり。

 

crocs2015pinkblue017

デニムにあわせてもサンダルの色がより映えますね。

 

カラーブロックのサイズ選び

crocs2015pinkblue036

カラーブロックのサイズですが、普段のクロックスのサイズでいいかと思います。私はふつうの靴は22.5~23㎝のサイズをはいていて、クロックスではw6(22s㎝)を履いています。

この手のクロックスのサンダルは、大きいとかかとがすれて靴擦れになりやすいので、大きいよりは小さめがいいかな・・とw5も履いてみたのですが、前も後ろも開いているので、w5でも入りました。

幅がせまめな私は横幅はw5でも横幅はぴったりなのですが、やっぱり、前からはみだしているような感じだったので、w6を購入。

w6だと幅がちょっとゆるいけど長さはぴったりでした。

足幅がせまいくてヒール、しかもオープントウ(前が開いている)だと傾斜をずりずりすべって、前から足がでて、ちょうどのサイズでも後ろが余って靴擦れなんてことがありますが、ヒールはほとんどないフラットだから幅が狭い人でも、ぴったりのサイズで大丈夫です。

 

カラーブロック色が6色あり、パステルカラーもかわいいけど、夏だからこそ、ブラックやブラウン(mahogany)などの落ち着いた大人色も素敵。

こんなサンダルなら梅雨の時期もぬれても大丈夫。ガンガン歩けるサンダルとして大活躍してくれそうです。

色違いを中学生の娘に♪こちらも参考に>>クロックスカラーブロックのコーディネイト・サイズ選び

 

購入はこちらから>>colorblock flat カラーブロックフラット
icon

2015年8月17日(月)8時~ 2015年8月20日(木)13時59分まで
夏のクリアランス最大50%OFFセール 1足から全品送料無料!2足目以上ご購入で《追加10%OFF》

 


スポンサーリンク