クロックスさんのイベントで、レイ グラフィック ウェッジ ウィメンをみせてもらいました。

leigh-graphic1

 

左からでミニーちゃんみたいな赤に白ドット、青白でマリン風、ちょっとシックな黒白、このほかにカラフルなホットピンクがあります。



スポンサーリンク

レイ グラフィック ウェッジのサイズと履き心地

leigh-graphic3

 

普段22.5㎝の靴を履いている私が、w6(22㎝)のレイ グラフィック ウェッジをはいてみました。

やや足幅がせまい私、ヒールで、オープントウのサンダルをはくと、前から指がでてしまいます。これも例にもれず、全体的に前にいってしまい、後ろに余裕がでました。

できればw5がいいけど、ただ、これ、足首にストラップをまくタイプなので、足首がしっかり固定され、まあこれでも大丈夫かなって感じ。

ちなみに私、アレイリネンだとw5でワラチェならw6がぴったりです。

 

アレイリネンとの違い

ヒールは8センチあります。ヒール8センチといえば・・・

sunshine003

私が今年2014年に購入したアレイ・リネンウェッジ。どちらもヒール8センチなのですが、前にも高さがあるので、体感はそこまででもなく、ヒールを普段はかない私でも歩きやすいのがさすがクロックスです。

よく、このアレイリネンと レイグラフィックが比較されるみたいなのですが、ヒールとオープントウ以外はちょっとずつ違います。

ちがうのは生地。

アレイリネンはリネンというだけに、布でできているのでナチュラルな感じ。一方レイグラフィックは、ポリエステルでできているので、光沢がありポップな感じ。リネンの方が落ち着いていて、レイグラフィックの方が元気がある感じです。

どちらがいいかはこのみによるかと思いますが、夏に持っている服にあわせて選ぶと失敗ないかと思います。

 

ストラップが引っかけタイプなので簡単

leigh-graphic5

ストラップがあった方がしっかり固定されて歩きやすいのですが、足にまいてパチンととめるのがめんどくさいですよね。

でもこれ、カシャンとひっかけるだけなので、とっても簡単です。

忙しい30代ママにもおすすめ。

 

2015年8月17日(月)8時~ 2015年8月20日(木)13時59分まで
夏のクリアランス最大50%OFFセール 1足から全品送料無料!2足目以上ご購入で《追加10%OFF》

購入はこちらから

icon


スポンサーリンク