紫外線は大人ばかりでなく、子供のほうが気をつけなくちゃいけないかも。

ふだんからUVカットのパーカーを着てくれれば問題ないですが、夏の暑い日に長袖をきてくれるほど、こどもって紫外線のことなんておかまいなしですよね。ここはひとつ冷房対策にもっておいて、旅行先、夏のレジャーに持っていくといいかな。

我が家ではこの夏、屋久島へ行く予定ですが、紫外線が半端ないので、屋久島に住んでる友達に出るのは顔だけぐらいにして、しっかり紫外線対策してきてねと言われています。

なので、買おうと思っているのがこのこども用UVパーカ。

 

シンプルで使いやすいUVパーカ

bellP1150519

子供服って色々柄があって派手。特に夏物はガチャガチャしています。

UVパーカーは無地またはボーダーで、夏のスタイルに合わせやすいようになっています。しかも大人と違って色展開が明るめ。
胸元にワンポイントいかりマークがついているのもかわいいです。



スポンサーリンク


 

機能満載で大人のパーカと同じ

基本的に大人のこのパーカと機能は同じ⇒着やせ効果のある工夫満載のUVカットパーカ

bellP1150520

・脇に穴 ムレ対策

・ポケットつき

・フード大き目で口元、首元までカバー

・さらっとした吸汗速乾素材で涼しい

・隠し指穴で手の甲までしっかりUVカット

・UVカット率薄い色でも97%以上

・ポロシャツのような鹿の子素材で通気性がいい

・背中の切り替え部分から熱や湿気を逃がしてくれる

 

ないのは、ウエストシェイプ機能ぐらいでしょうか?あといかりマークはこどものものだけについています。

実際みたところ、素材は全く同じで、親子できるとお揃いになると思います。

しわになりにくく伸縮性のある素材で動きやすい

ママにとってUVパーカーはいかに紫外線をカットしてくれるか・・という期待が多いですが、そもそもこどもは着心地の悪いものはきません。
きてくれなければ紫外線カット率がどうの・・という話ではなくなってしまいます。

このパーカのいいところは伸縮性があって、とっても動きやすいこと。

くしゃくしゃっとしまってもしわにもならないし、アイロンも不要です。ママにもうれしいし、こどもにもうれしい。

きていると、さらっとしていて、直射日光が皮膚にささらないだけ涼しいと感じると思います。
夏のレジャーに1枚あると便利ですよね。

 

2014年はこちらにかわっています>>こどものUVパーカ

icon


スポンサーリンク