去年サンプルでつかってみてよかった パイナップル豆乳除毛クリームを今年は本品を買ってみました。

paneapplesoymiilk2

デザイン的にもリニューアルされておしゃれに。簡単に除毛できるので、とっても楽ですよ。



スポンサーリンク

パイナップル豆乳除毛クリームを買ってみたわけ

paneapplesoymiilk3

これまでは、ムースタイプのものを使っていたのですが、鼻にツンとくるにおいがダメで、クリームにしてみました。

“パイナップル豆乳”という名前のような香りだったらもっとよかったんですが、実際には、美容院で毛染めをするときのようなにおいがします。あれほどきつくはないですが、その弱い香りとちょっとだけ甘い香りがまざった香りで、まだこれなら我慢できる!という香りです。

においの原因は除毛有効成分であるチオグリコール酸カルシウムですが、このクリームでは、ニオイだけを分解し、コーティングすることで、いやなニオイを軽減させているようです。

 

娘が中学になり、鼻の下に映えたちょっとした産毛やムダ毛が気になるみたいで、娘にも使えたらな~と思いました。

実際には、デリケートな顔には使えないそうですが、鼻の下とかちょっとだけなんで、やってみたところ、全然大丈夫でした。

他人にいわれたのが気になるのか、最初、カミソリでやっていたのですが、私のマユゲそりでやったところ、傷をつけてしまい、逆に目立つハメに・・・。

思春期のデリケートな心を思うとこちらの方がつらくなってしまいますが、クリームでちょこっとなら簡単。ただし、デリケートな顔には使わないでとかいてあるので、自己責任でおねがいします。

 

とりあえず、目立たないところで、バッチテストしてからやることをおすすめします。

 

パイナップル豆乳除毛クリームの使い方

パイナップル豆乳除毛クリームの使い方は、一般的な除毛ムース、クリームと変わらないと思います。

その後、へらやティッシュでクリームを取り除き、水で流すだけ。

という簡単なクリーム。

paneapplesoymiilk6

 

一緒にこんなヘラがついているので、ヘラにクリームをつけて塗っていきます。

paneapplesoymiilk7

 

除毛したい部分の毛の根本が隠れるくらいの厚さで塗りますよ~。

paneapplesoymiilk10

まるでバターを塗っているような感覚。べつにヘラをつかわなくても直接チューブで足にだして、それをへらでのばしてもいいです。いずれにしても手が汚れないのはうれしい。

ややニオイはしますが、気にならない程度。かゆみがでるというクチコミがありましたが、私は、肌は弱くても足の肌がは結構強いので、なんともなかったです。

全体にのばせたら、そのまま5~10分放置します。

 

paneapplesoymiilk13

その後、先ほどのへらまたはティッシュでとると・・・毛がいっぱい(+_+)みるみるうちにとれていきます。

ある程度ティッシュでとったら、あとはシャワーで流して完了。カミソリ処理の場合は、黒のプツプツがみえてしまいますが、パイナップル豆乳除毛クリームだと毛先がまるく処理されますので、肌表面がつるつる。

全部で20分もあればできるかなって感じです。

 

パイナップル豆乳除毛クリームをつかってみた感想

paneapplesoymiilk16

シャワーで流すと足がすべすべに。なんかワントーン明るくなった気もします。これから夏本番、足をだすことも多いので、簡単、きれいに除毛できるのはいいですね。

私はあんまり剛毛というものがないのですが、このクリーム、毛の太さを選ばず、男性の毛深い方でも使えるようです。

中に入っている成分はこちらです
 

<有効成分>チオグリコール酸カルシウム <その他の成分>尿素、大豆エキス、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、セテアリルアルコール、POEセチルエーテル、流動パラフィン、ミリストイルメチルタウリンNa、オレイルアルコール、濃グリセリン、精製水、BG、香料

 
除毛ってついつい忘れちゃうんですが、“除毛”“脱毛”なんて大きくかかれると、奥にしまいこみたくなってしまいます。このパッケージなら、洗面所に置いておいても違和感のないかわいさ。

中学生女子にもハードルが下がったみたいです。

 

除毛はいかに楽にストレスフリーにできるかだと思います。

パイナップル豆乳除毛クリームは、初回購入者限定で全額返金保証キャンペーンを実施中

購入はこちらから>>ムダ毛処理にはパイナップル豆乳除毛クリーム




スポンサーリンク