スプレータイプの日焼け止めコーセーコスメポートの“サンカット 日焼け止めスプレー”をモニターさせていただきました。

suncutCIMG0002

日焼け止めというと、クリームタイプのものを使っていますが、スプレータイプは使いやすい!夏もおわりになって、だんだん日焼け止めをするにもめんどくさくなりがちですが、これなら毎日できる!使い勝手のよい日焼け止めスプレーでしたよ!

 

忙しいママに簡単でおすすめ

とにかくこの日焼け止め使いやすいんです、4~5回缶を上下に振り、肌から15㎝ぐらいはなしてスプレーでシューとひと吹き。吹き付けるだけ。

クリームだと多くとりすぎたら、伸ばすのに大変だったり、肌が真っ白になってしまったりしますが、基本的には透明タイプなので、白浮きもしません。

suncutCIMG0004

ふきつけた一部はちょっと白くなるところもありますが、手でさっと伸ばせば、きれいに透明になります。

 

suncutCIMG0005

付けた後はしっとりしていますが、すぐにかわいてさらさらになり、日焼け止めクリームによくありがちな重たい感じがいっさいありません。

これがうれしい♪肌負担感がゼロで、日焼け止めクリームがべたっとしていやだという人にはかなりおすすめです。こどもが日焼け止めをいやがる理由として、べたっとするという理由があげられますので、そういう子にもおすすめです。

スプレータイプなので、さっとつけれて、塗り直しも簡単。お化粧直しのときにもお化粧の上からスプレーするだけでok

あえてマイナス面をいうなら白浮きせず、どこについたかどこについてないか・・がわかりにくいということだけが難点。

でもね、手で伸ばすときにだいたいわかります。

手が届きにくい首の後ろとか、付け忘れがちな足、足の甲などもスプレーでシューっと素早くつけれるのは、忙しいママにおすすめです。



スポンサーリンク

さらには、髪の毛にも使えます。

suncutCIMG0008

髪の毛に紫外線を浴びると白髪が増えやすかったり、傷みやすくなったりしますが、それもこのスプレー1つで防げます。髪の毛につけてもベタッとしないのもいい。スプレーは逆さにしても使えます。

 

 

無香料・無着色でお肌にもやさしい

suncutCIMG0003

中に入っている成分は、10種類の植物エキス配合。

SPF50+PA+++で紫外線対策はばっちりなのに、エチルアルコール、鉱物油、パラベンフリー(フェノキシエタノールは入っています)、無香料、無着色で、肌負担も少ないです。

配合成分はこちら

LPG、ジカプリン酸PG、水、DPG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、プロメチルシリセスキオキサン、アルニカ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、西洋トチノキ種子エキス、トコフェロール、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、ホップエキス、マツエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、BG、BHTぺG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、TEA、イソノナン酸イソトリデシル、シクロメチコン、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30,トリエチルヘキサノイン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、フェニルとリメチコン、フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、ポリシリコーン-15、安息香酸アルキル(C12-15)、フェノキシエタノール

 

サンカット 日焼け止め透明スプレーはこちらから購入できます


スポンサーリンク