2016年、エトヴォスの紫外線対策コスメとして販売中のエトヴォスミネラルCCクリームを使ってみました。

etvos-cccream1

色黒の人、オイリー肌の人にはお肌をワントーン明るくみせてくれて、しかも皮脂を抑えてくれるので、普段オイリーなお肌ですが、落とした後も皮脂バランスがなぜがよくなってお肌の調子がいいです。

使い方を間違えるとダメダメなんですが、お肌に合う人にはとってもいいCCクリームですよ。



スポンサーリンク

イエローベースの人におすすめのCCクリーム

etvos-cccream19

CCクリームはこれ1つで4役、美容液、下地、コントロールカラー、紫外線対策ができる多機能クリーム。

ミネラルと美容成分からできています。

etvos-cccream8

やや濃厚なクリームは少量でものびやすく、色はイエローオレンジ系、色白の人より色黒の人のほうが色なじみがいいのではという色です。

 

etvos-cccream9

クリーム自体の色も濃度も濃いめですが、

etvos-cccream11

うす~く延ばすとしっかり肌になじんで、細かいシワの間にも入り込んで、お肌全体をきれいにみせてくれます。もともと色黒の私が白浮きもせず、透明感のあるきれいな仕上がりになるのはとってもうれしい。

 

口コミをみると、ラメがはいっているという人も多いのですが、公式サイトではラメははいってないけどツヤがあるとのこと。私がつけてみたところ、どこにラメがあるんだろう?って感じでラメは微塵も感じなかったのですが、モノによって当たりはずれがあるんでしょうか。

はいってなくてよかったですが、入ってると感じたり、感じなかったりするのは困りますね。

 

オイリー肌もさらさらにしてくれる

オイリー肌の私。特に暑い季節には、顔がべたべたしてくるのですが、このCCクリームをつけるとちょっと粉が皮脂をすってくれるかのように、お肌がさらさら。

乾燥するという人も多いのですが、逆にオイリー肌の人には一日中Tゾーンもてからず、さらっとしていいですよ。

なんと、洗顔して、クリームを落としたあともさらさらが続いて、毛穴がひきしまっていい感じ。

オイリー肌が解消されてとっても気に入っています。

 

ETVOSミネラルパクトとの相性と口コミ・感想

etvos-cccream22

ミネラルCCクリームだけを使うとのっぺりとした感じになり、自宅にいるときにはいいですが、外にでるならパウダーを重ねたほうがよりキレイ。

2016に同時発売されたETVOSのUVシリーズの中からもうひとつ、ミネラルUVパクトも使ってみました。

UVパクトは、ミネラルUVパウダーをギュっとかためたプレスとタイプで、ファンデーションのようにパフでつけることができます。

2015年まで毎年発売されていたパウダータイプのものだと、粉がふわふわして、持ち運びも慎重になりますし、外でパウダーを使うのは、使い勝手が悪いと思っていた人には、使いやすいかと。

 

etvos-cccream27

色がついているので、ファンデーションと似ていますが、ファンデーションほどにはカバー力はなく、ミネラルUVパクトの上につけてしばらくすると、かなり毛穴落ちが目立ち、顔に白い点々が・・・。

 

相性が悪いのかとこれだけでつかってもみたのですが、最初はきれいにみえるのですが、しばらくたつとこれだけでもムラがでやすく、パスでつけたつけ跡がわかったり、毛穴落ちがめだちます。

手につけてもそんなことがなかったので、もともと毛穴がめだたないきれいなお肌なら問題ないかもしれません。

毛穴カバーには使えないと思います。

 

ミネラルCCクリームと一緒に使うなら、これまでのようなパウダータイプのものか、他社の色がついていないタイプのパウダーの方が相性がいいのでは。

etvos-cccream6

柑橘系の香りとお花やハーブのかわいいデザイン。持っているだけでさわやかな気分です。

 

購入はこちらから>>ミネラルCCクリーム/SPF32 PA+++


スポンサーリンク