皮膚科医が採用する敏感肌のためのスキンケアブランド、“ラロッシュポゼ”より拭き取りタイプの新しいメイク落としが登場し、早速つかってみました。

laropo-water7

これまで、拭き取りタイプのクレンジングはアルコールが多く、鼻にツーンときたり、そのあと乾燥したり、メイクがしっかり落とせなかったりと便利な反面、残念な要素もたくさんあったのですが、クレンジングウォーターは、アルコールフリーでお肌にもやさしい成分。
洗い流し不要でしっかりメイクを落とせるのでとってもよかったですよ~。



スポンサーリンク

敏感肌にも使えるメイク落とし

laropo-water10

ラロッシュポゼの商品は、世界で25,000人以上の皮膚科医が採用していて、その開発にもお医者さんのアドバイスを生かしています。ラロッシュポゼは、敏感なお肌について日々研究をし、安全性の高いスキンケアの開発をしているので、肌が弱い私も日常的に使っているコスメの一つです。

ラロッシュポゼの製品の多くは、セレンを豊富に含む、フランスの湧水、ラロッシュポゼ ターマルウォーターが入っていて、このクレンジングにも入っているんですよ。

温泉に入るとお肌がよくなることってありますが、天然の湧水ターマルウォーターは肌のバリア機能をサポートしてくれるんですね。

オイルフリー、パラベンフリー、アルコールフリーのクレンジングです。

バレエメイクもアイラインまでばっちり落ちます

laropo-water22

クレンジングウォーターという名前の通り、ほとんど水のようなシャバシャバのクレンジング。これを、コットンにつけてメイクを落とします。

中学生の長女がバレエを習っているのですが、もうすぐ発表会で、自宅でもメイクの練習をしているので、メイクを落とすときにつかってもらいました。

laropo-water33

 

バレエのファンデーション、アイライン、アイシャドー、ペンシルなどすべてチャコットのものです。舞台メイクなので、ふつうより濃いメイクになります。

アイラインがすごいでしょう?

laropo-water34

 

瞼をとじて、たっぷりクレンジングウォーターをつけたコットンをしばらく押し当てると、じわじわうきあがってくるようで、オイルもつかってないのに、するっとオフできました。

 

ファンデーションも下地と粉とまるで能面のようにしっかりつけているのですが・・・

laropo-water29

 

すーとすべらせるだけできれいにオフ。

拭き取りタイプのクレンジングは、アルコールのニオイがきついことがありますが、こちらのクレンジングはアルコールフリー。香りもいい香りがして、使いやすいです。

使い心地はまるで化粧水ですが、シャバシャバしているので、メイクオフした後水分がとんでいって乾燥しちゃいそうな印象がありましたが、こちらも問題なく、しみることもなくお肌にやさしいクレンジング。

 

そのまま次のスキンケアができる

laropo-water38

 

もちろんクレンジングとしても優秀で、このあと水洗い不要なので、バレエの発表会のときなど、洗面所が自由に使えない場所では非常に便利。

アイラインまでしっかりメイクオフでき、ターマルウォーターのおかげでしょうか?まるで、洗顔した後のように(・∀・)のすっきり。

夏、暑くて化粧がくずれちゃったら、お化粧直しをするより、むしろこれできれいにメイク落としをしてから、お化粧自体をし直したほうが、きれいにできそうです。

化粧を落とすって結構大変だけど、このぐらいするっと簡単に落とせるのなら、それも可能かなと思います。

 

購入はこちらから>>【敏感肌用】クレンジング ウォーター
icon


スポンサーリンク