昨年ベルメゾンのカタログ“すむとこ”で一番うれたのが“アームカバー”です。

たしかに、春から夏にかけてアームカバー大人気でしたよね。

そんな中でも人気なのが、“いかにもアームカバーつけてます”にならない、“重ね着風アームカバー”がおしゃれにUV対策したい人におすすめ。

icon
icon

重ね着風アームカバー

まるで長袖の上に半袖を重ね着しているかのよう。とっても自然です。

重ね着すると暑いけど、日の当たらない家の中に入ったら、すぐにカバーをとっちゃえば半袖になれるってところが魅力です。



スポンサーリンク

腕回りのサイズでアームカバーが選べる icon

今年は、アームカバーのサイズが選べるようになりました。サイズはM~L、L~LL、LL~3Lまで選べるようになったので、腕が太い人でもぴちぴちになりません。

フィット感が欲しい人はM~Lを、ゆとりが欲しい人はL~LLを、二の腕をカバーしたい人はLL~3Lを選んでくださいね。

 

どのサイズも色、柄が増えさらにデザインは

bell-201403039

くしゅくしゅタイプと・・・

 

bell-201403044

シンプルなストレートタイプと2タイプから選べます

とにかく今年は、サイズ、色、柄、デザインともに増え、選べるようになりました。

値段も税抜き900円とお安いため、服に合わせて2~3種類もって使い分けても楽しいかも。

 

指穴つきで手の甲まで紫外線カット

bell-201403042

bell-201403043

袖には親指を通す穴があり、手の甲まで紫外線カットができます。手の甲にしみができやすいので、これはありがたい。

親指をとおさなければ、普通の袖みたいになります。

 

色は濃いものから薄いものまでいろいろですが、当然濃いものの方が紫外線カット率は高いです。ただ、薄い色でもUVカット率は約90%以上と高め。

FEELCOOL(フィールクール)という接触冷感の綿混素材+吸汗速乾性のある素材を使っているため、長袖になっても涼しくさらっとしています。

 

アームカバーは日焼けどめを塗るより、簡単で、赤ちゃんを抱いても日焼け止めがつく心配がありません。

一度買えば何度でも使えるし、日焼け止めクリーム代の節約にもなりますよ。

 

購入はこちらから

>>重ね着風アームカバー
icon


スポンサーリンク